メニュー
最新情報 rss

2005年02月04日

新年3事業が開催されました。

 一月十五日(土)、つくば市内のホテルにおいて、永年勤続優良従業員表彰式・新春講演会・新年会の三事業が、(社)土浦法人会つくば地区会との共催により盛大に開催されました。
 優良従業員表彰式では、茨城県県南地方総合事務所商工労政課の大籠広幸課長、茨城県商工会連合会の石川享専務理事を来賓にお迎えして、十事業所四十七名の方々(下記参照)が、茨城県商工労働部長賞・茨城県商工会連合会長賞・つくば市商工会長賞の各賞を受賞しました。
 沼尻博商工会長は「皆さんは他の従業員の模範として永年にわたりそれぞれの事業所で勤務されてきました。『企業は人なり』と申します。今後なお一層努力され、各企業のために大いにご活躍されますことを期待しております。」と挨拶されました。
 その後表彰式に移り、各賞が受賞者に授与され、最後に受賞者を代表して吉原美智子さん(㈱伊藤製鐵所筑波工場)が受賞への謝辞を述べられました。
 続く新春講演会では、テレビ等のコメンテーターとしても活躍中の慶應義塾大学経済学部教授の島田晴雄先生をお招きし「日本経済の見通しと今後の企業経営への指針 日本経済と経営の<活力>をどう高めるか」をテーマに講演が行われました。先生はOECDやILOのアドバイザーを務めるなど我が国有数の知米派国際エコノミストで、内閣特命顧問や政府税制調査委員、財政制度審議会委員など、政府の政策形成に深く関わっており、様々な角度から今後の日本経済についての見識を披露されました。
 新年会では各方面から数多くの方にご臨席頂く中、沼尻会長が主催者を代表して挨拶した後ご来賓の方からのご祝辞、鏡割り、乾杯と続き歓談となりました。
 最後に参加者全員による万歳三唱で締め括り、盛会のうちに終了しました。

<受賞者の方々>(敬称略)
○茨城県商工労働部長賞(勤続20年以上)
 大津重正、逢坂久夫、吉原美智子(以上 ㈱伊藤製鐵所筑波工場)
 中村光良(沼尻産業㈱) 八月朔日善一(関東園芸センター) 

○茨城県商工会連合会長賞(勤続10年以上)
 島根 隆、岩本与志昭、石塚 信、松田 斉、島田一巳、来住野幸恵、中村かおり(以上 沼尻産業㈱)
 篠塚 等、細谷 浩、飯田 徹、伊藤正之(以上 ナイルス㈱つくばテクノ センター)
 横田 高、庄司真弓、斉藤 清(以上 ㈱伊藤製鐵所筑波工場)
 小野洋子(関東園芸センター)

○つくば市商工会長賞(勤続5年以上)
 松尾真一郎、柴原 剛、大橋祐二、白石裕亮、江波勝美、田中祐一、外平和美、佐藤 崇、多田英明、慶野一彦、大川原里実、小山圭子(以上 沼尻産業㈱)
 水口昌佳、和田 健、奥芝隆之、雑賀真由美、加藤弘美
                      (以上 ㈱タイコー技建)
 塚田光子、柾谷吉伸、増田稔夫(以上 ㈱日昇)
 戸塚和佳、小宮洋一(以上 ㈱沼尻サービスコーポレ-ション)
 倉持 清、桶口慎二(以上 ㈱伊藤製鐵所筑波工場)
 成島正子(㈱クボタ) 小柳世津子(メディコム茨城㈲) 
 植木 博(㈱ユニバーサル技研)